茶葉エキスのk2cureローション

植物成分という言葉には弱い。
静岡産茶葉使用のしっとりタイプローション。
近頃茶葉は、飲むだけでなく、化粧品やせっけん、脱臭などでも

注目される素材である。

主成分が緑茶エキス。
お茶の化粧品はハズレを引いたことがない(笑)
茶葉が保湿・殺菌効果を出している。
もともと、美容師の手荒れ対策として開発された。
k2cureは、
化学物質の力で無理に保湿するのではなく
本来のお肌の力を取り戻すことによる保湿を考えている。

食品に添加されている成分しか使われていないのが特徴。
防腐剤・着色料・油分フリーなのも嬉しい。
やっぱりそこら辺に売ってる化粧水
(切らすとよく買っちゃうけど)
とはこだわりが違いますよ。
保湿力はそこそこなのに、低刺激。
(まあ私は敏感肌じゃないから、
どのくらい低刺激なのか分からないのが残念だが)

てか、k2cureを開発した方って
元々製薬やってた人なのね。
心筋梗塞の血栓溶解剤を開発した人らしい。
化学のプロですね。





posted by moko [2010/03/31/16:57] | 化粧水